飛騨高山仏弟子非暴力平和宣言

飛騨高山仏弟子非暴力平和宣言

ブッダ(仏)に帰依します。
(ブッダン サラナム ガッチャンミー)

ダルマ(法)に帰依します。
(ダンマン サラナム ガッチャンミー)

サンガ(僧伽)に帰依します。
(サンガン サラナム ガッチャンミー)

飛騨高山仏弟子非暴力平和宣言

1 私達仏教徒はお釈迦様の仏弟子として、いかなる場合でも、平和を祈り、非暴力を貫き、他に対し慈悲の心を持って接することを誓います。
私達は同じ仏教徒として、五十年に及ぶチベットでの問題に酷く心を痛めています。

2 私達はお釈迦様の教えを守る中で、宗教や民族の問題は相互の理解に基づいた対話によってのみ、解決することと信じています。
私達は、中国政府代表と亡命政府代表のダライラマが互いに敬う気持ちを持って、真摯に対話を重ねることによって、両民族に生じている隔たりが必ずや融和的に、また平和裏に解決することを深く信じています。

3 私達は仏弟子、菩薩として、お釈迦様の教えと祈りと行動を大切に護持し、世界中の人達が平和で仲良く暮らしてゆける世界を、身の回りから一つ一つ作り上げてゆくことを心から誓います。

平成20年4月24日

回向文  

この非暴力の功徳が、全ての人々の心にとどき、
私達と全ての衆生が、平和に共存できますように。   

                           合掌